スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京都江東区

季節がら仕方のない事なのですが、
ここ最近、週末になると風が強くなるという
非常にイヤーンな状況が続いていますね。

街中にいても強く感じるぐらいの風だと
海っペリなんて、まず釣りどころではない
エラい事になっているので中々釣りに行けません。



結局この土曜日も強風で釣行を断念し
日曜日も同じく諦めていたのですが、
んがしかし、午後になり風が治まってきたので
夜から江東区のいつもの場所で往生際悪く
ちょいと竿を出してきました。



夕方遅めに準備を始め、消耗品と餌を買ったりして
結局なんやかんやで19時30分から実釣。

この日の道具立てはいつもと同じく
ホリデーパックに波堤チヌ。

そしてオモリはジンタン一つだけ付けて
ほぼアオイソメの重さだけで沈め探ります…



…ま、結論から先に言うと
ボウズだったのですけれどね orz



公園の端から端まで細かく探りながら
2往復したものの全く反応無し。

これでもかと言うほど生命感を感じられない海と
途中からまた吹きはじめた微風で
寒さが増してきたので22時には納竿。

正味2時間30分の釣りでした。



まぁ寒風の中アタリひとつ無かったら
そりゃ心も折れますわw



もともと季節や前日の気温から釣果は
望めないだろうと思ってはいたものの、
そこは中々釣りに行けない人間の悪あがき。
潮回りや条件が悪くてもとりあえず無理して
行ってしまうから良くないのでしょうね (;^_^A

結局納竿時に近くで竿を出していらっしゃった
ルアー釣りさんが30cm以上40cm未満ぐらいの
セイゴを釣り上げていたのが
この日唯一魚を目にした瞬間になりましたヨ。
ルアー釣りさんお見事です!



しかし…この時期のボウズは撤収時や帰り道に
とてつもない精神的ダメージが来ますナ。

あの「何してんだろ、俺」的な虚無感と言ったらもうね。
とほほ。



あ、ちなみにホリデーパックの20-270Tと
波堤チヌの相性はとても良かったです。

今度はこの道具立てで
実際に魚を釣り上げてみたいものです。

早く暖かくなり、魚たちの活性が
ガツンと上がりますように~!



にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へにほんブログ村 イラストブログ アニメ・漫画タッチへ
スポンサーサイト

tag : 釣り 湾奥 東京湾 ヘチ釣り ホリデーパック 波堤チヌ ボウズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。